スタッフブログ

滋賀県大津市で遺品整理を行いました。

こんにちは、リ・ソート株式会社の山元です。

本日は不動産会社からのご紹介で、滋賀県の大津市にて遺品整理を行いました。

他の遺品整理業者と相見積りでしたが、買取額やサービス面等で弊社をお選び下さいました。

 

今回は、亡くなられた息子様の遺品整理をお父様からご依頼頂きました。

ご依頼者様は息子様が亡くなってから日も浅く、お一人では部屋に入るのも困難だとおっしゃっていました。

出来る限りご依頼者様のお気持ちに寄り添えるよう、お見積りの際に細かくヒアリングを行いました。

 

作業場所はマンションの3階で、3LDKのお部屋でした。

物量は弊社の3tトラックで1台半程ありましたので、スタッフ10名で作業に臨みました。

作業開始前にミーティングを行い、整理内容の周知をスタッフ全員に行いました。

始めに、お部屋の傷防止の為、搬出経路の床や壁等の養生を行いました。

次に各お部屋に分かれ、分別・梱包作業を行いました。

生活用品等の細かな雑貨を、資源やリユース品に分別し、ダンボールに梱包していきます。

分別を行う際に、貴重品やご依頼者様がお探しになられているものを、細かな所まで確認し、捜索を行いました。

ご依頼者様は作業にお立ち会い頂いておりましたので、分別の判断が困難なものに関しては、随時確認をして頂きました。

ある程度梱包が終了した後に、マンションの駐車場まで搬出作業を行います。

作業場所のマンションの駐車場に弊社のトラックを駐車できる時間帯が限られている為、マンションの管理人の方に予め確認をとり、指定頂いた場所にダンボール等の軽めの荷物を仮置きさせて頂きました。

トラックが駐車できる時間になるまでに、ほとんどの分別・梱包作業は終了いたしました。

トラックが駐車できる時間になると、指定の場所に仮置きさせて頂いていた荷物と、お部屋の家財道具等をトラックまで搬出し、積込みを行います。

マンションにはエレベーターもありましたが、今回は階段を利用し、搬出を行いました。

搬出作業終了後、簡易清掃を行いました。

整理作業終了後、ご依頼者様に各お部屋と発見した貴重品等のご確認をして頂きました。

最後に、ご依頼者様から予めお伺いしていた、必要な家具や雑貨を、近くのご依頼者様のご自宅までお運びし、作業は終了いたしました。

 

本日の整理作業に関して、ご依頼者様より苦言を頂戴いたしました。

弊社の不手際で、ご依頼者様の必要品を誤って分別し、弊社のダンボールに梱包してしまいました。

作業の途中で気がつきましたので、ご依頼者様にお詫びし、出来る限り捜索を行いましたが、数点は作業中に発見することが出来ませんでした。

別日に梱包したダンボールをすべて開封して捜索いたしましたが、一部のものは発見が出来ませんでした。

改めてご依頼者様の元にお詫びにお伺いし、発見した必要品をお返しさせて頂きました。

その他にも数点苦言や、ご意見を頂戴いたしました。

今回ご依頼者様から頂戴したお言葉を真摯に受け止め、このようなことが二度と起こらないよう再発防止に努めてまいります。

 

 

■作業風景

IMG_3296IMG_3310IMG_3309IMG_3312

■作業前後 写真

作業前                   作業後
IMG_3299IMG_3317IMG_3300IMG_3313IMG_3302IMG_3319IMG_3305IMG_3320IMG_3307IMG_3322IMG_3308IMG_3314IMG_3306IMG_3316IMG_3303IMG_3321IMG_3304IMG_3315